建設業を展開している株式会社ピーエス三菱は、iPhoneとiPadを導入し、積極的に業務活用しています。導入以前、営業担当者はパソコン、携帯電話、データカードという3つを持ち歩いて仕事に励んでいたようですがそれぞれ使い勝手が悪かったそう。スマートデバイスは、それらの機能を一つで果たしてくれるので効率的ですよね。その分セキュリティ面のサービスもいくつか導入したようです。例えばリモートアクセスサービスや24時間受付の紛失対応サービスなど。スマートデバイスで活用している機能は、ビデオ通話・スケジュール確認・メール・WEB会議・車両運行管理・ワークフローなど本当にさまざまなビジネスシーンで活用しているそうです。これだけ見ても携帯電話やパソコンを別々で利用するより遥かに効率が良いと思います。スマートデバイスなら作業現場や営業担当者など外にいる人の為に社内とのコミュニケーションを充実させていくことも可能ですね。

Kategori: 未分類