オンラインストレージといえば『Dropbox』ですが、日本のユーザー数は既に約1千万にもなるそう。Dropboxの日本法人が昨年の9月に設立されたのですが、その時の日本のユーザー数は約8百万人でした。たった半年でユーザー数がこれほど増えるとは…やっぱりDropboxは強いですね。大手企業でもDropboxを導入しているんですよ。例えば電通…高解像度写真などの大容量データの受け渡しに『ビジネス向けDropbox』を採用しているそう。おかげで年間にして数百万円のコスト削減を実現しています。日本でこれほど人気があるのは、昔からあるという安心感と日本のモバイル労働人口が多いことが要因として挙げられるでしょう。そんなDropboxが、4月7日、ソフトバンクグループと提携し、『ビジネス向けDropbox』の日本国内での販売強化を実施すると発表しました。主なターゲットは中小企業で、目標は5年間で百万ユーザー獲得です。これはDropboxの成長を加速させることになると思います。

Kategori: 未分類