モバイルセキュリティのためにやるべきこと
admin tarafından 13 6月 2016, 00:00

スマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスやモバイルデータを活用することは、今や企業では当たり前となっています。それに伴って、IT部門が対処すべき潜在的な攻撃対象も増えているそう。例えばBluetoothやGPS、NFCなどがそうでしょう。また従業員が企業が承認していないDropboxやグーグルドライブなどのクラウドサービスを業務に使用すると、その企業は情報漏洩に対して特に脆弱になってしまいます。以上のことからIT部門が対処しなければならないことは複雑化してきていると言ってよいでしょう。が、IT部門がどんなに素晴らしいセキュリティ対策やポリシーを設けても、すべての脅威を確実に捕捉できるようなハードウェア構成やネットワーク保護などというものは存在しません。ではどうすればいいのか?既存のアプリケーションプラットフォームなどに遠隔操作で安全にアクセスできる適切なインフラを実装するために、モバイルセキュリティについて専門の技術を持つITスタッフを雇うこと、または従業員をそのように育てることが重要になってくるのだと思います。

Kategori: 未分類