やっぱりタブレットは営業マンの強い味方
admin tarafından 14 9月 2016, 00:00

テレビのコマーシャルでもタブレットを使った営業が顧客の目を惹いている・・というものがありましたよね。

紙の資料を見ながらの説明でも解らないことはないと思いますが、タブレットを利用することで紙にはできない「動き」が生まれました。

そう、スマホと同様に指で操作するだけで、文字や画像に動きを与えることが可能となり、より顧客にわかりやすい説明、プレゼンができるようになったんですね。

また、紙の資料だと移動の際に嵩張ってしまいますが、タブレットに入れておくことで荷物にもならず、いつでもどこでも取りだすことが可能。さらに修正もすぐに行うことができますよね。営業先の方から見ても、欲しい商品を違った角度から見たり拡大してみたり、修正して欲しい点もすぐに直してもらえたりと、メリットばかりですからね。

営業活動や営業日報にタブレットを導入している会社も増えてきていますが、それとともにより営業先への営業効果を上げるツールとして利用されているようですよ。

Kategori: 未分類