営業マンが悪い訳ではありません
admin tarafından 16 10月 2016, 00:00

日本の会社において、営業部門が強い力を持つ会社が多いという話し、聞いたことありませんか?機動部隊と言ったところなのでしょうか、自分たちが仕事を取ってきているんだ!というプライドがあるのでしょう。

そんな営業マンたちのために会社が用意したSFA。これを利用することで、さらに営業が効率的に行える!営業成績の悪かった社員も、これで成績が上がるはず!と管理者たちは期待していたのに、蓋を開けてみると営業マンたちは面倒くさがって使わない・・という状況になっている会社がけっこうあるんだそうです。

確かに新システムの導入は社員に負担をかけることにはなります。システムに慣れるまで、効率も悪くなりますし、それなりの勉強も必要になります。しかし、営業マンたちがSFAを嫌がるのはこのような理由の他に自分の営業ノウハウ、知識を他の社員に知られたくない、日報を細かく記入する時間が無いという点が大きいんですね。

SFA導入の失敗理由に営業マンの責任を挙げるところもありますが、管理者や上司の考え方に問題がある場合もある、ということですね。

Kategori: 未分類