利便性の高さから社員一人一人に持たせる法人向けスマートフォンを検討しているという企業も多いでしょう。コスト重視で安い端末を選ぶ手もありますが、やはり性能やサポートの面でのことを考えるとアフターフォローも含めて安心できる端末を選びたいところ。そこでオススメしたいのが、富士通の法人向けスマートフォン『ARROWS M357』です。この端末の強みは、何と言っても納品前に様々なカスタマイズを施せる“カスタムメイドプラスサービス”があること。初期設定だけでなく、業務用アプリのインストールやカメラなどの有無、起動時に自社ロゴマークを表示させるなど、ユーザーの希望を取り入れた形で納品してくれるんですよ。万一故障してしまった場合も同じカスタマイズを施した状態で修理してくれるそう。パッケージを開けてすぐ“特別仕様”のスマートフォンを業務で使い始められるって便利ですよね。この他にも『ARROWS M357』ならサポート体制が整っているうえに、業務に合わせてさまざまなソリューションも組み合わせられるというメリットがあります。一度検討してみてはいかがでしょうか。

Kategori: 未分類