担当者の負担を軽減できるmdm
admin tarafından 23 8月 2017, 00:00

mdmを利用することで企業での大量のモバイルデバイス導入をスムーズに管理することができます。大量、他機種のモバイルデバイス端末を導入すると一括した管理をするのは自分だけでは到底無理な話です。そこで導入したモバイルデバイス端末を手軽に一括設定できるmdmを利用することによって、情報システム担当者の作業工数を大幅に減らすことができ、その分他の仕事の効率がアップします。またmdmはWindows8の対応はもちろんですが、android、iOSなど様々なOSを一括して管理することができます。OSが違っていても問題なく管理できるというのも魅力の1つと言えるでしょう。OSだけではなく、機種に関しても幅広く対応可能です。
各メーカーの新発売端末でも実機検証を行っているのですぐに新機種にも対応できますし、100機種以上に対応しているmdmも多いです。資産管理として端末の情報を一括管理できるので、設定も楽ですし、情報操作をすることも可能です。
担当者に必要なのはリモートロックなどMDMきのうですよね

Kategori: 未分類