mdmの制限設定とは?!
admin tarafından 14 2月 2018, 00:00

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス端末を円滑に業務だけで使用するように設定するためには、スマートデバイス端末の一元管理が必要であり、様々なスマートデバイス端末の機能制限を行うことになるでしょう。
例えば学校で生徒がスマートフォンやタブレットを利用するとなった場合、どうしても授業以外でも使用したくなってしまうものです。しかし不正使用を行うと学習効率は極端に下がってしまいますし、外部へ情報漏えいしてしまうリスクも高くなるため、しっかりと機能の制限設定を行うべきなのです。例えばカメラ、Bluetoothなどのスマートデバイス端末の一部機能を無効化したり、アプリケーションのアプリストア、ブラウザアプリなどのプリインストールアプリの利用を制限するなどの機能もついています。制限設定を行うことで業務効率のアップ、学習向上につながるので、スマートデバイス端末を円滑に利用するためには欠かせないmdmの機能と言えるでしょう。MDMによるスマートデバイスの安全管理

Kategori: 未分類