mdmの環境設定
admin tarafından 27 3月 2018, 00:00

スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス端末をmdmツールで一元管理する場合、各種設定やアプリケーションなどを遠隔から配信して、活用環境を整備したり、運用を効率化したりする配備管理機能が利用できます。
環境設定機能として一般的なのはパスワードポリシー設定、Wi-Fi設定、VPN設定、メール設定、ブックマーク設定、グローバルHTTPプロキシ設定、Webコンテンツフィルタ設定、アクティベーションロックの有効化、データローミング設定の有効化、音声通話ローミング設定の有効化などがあります。パスワードポリシー設定では、管理デバイスのパスワード、パスコードの強度や再利用ルールをパスワードポリシーとしてスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス端末に一括適用できる機能になります。ブックマーク設定機能は、Webクリップ機能と世も呼ばれており、業務で利用することの多いwebページなどをブックマーク、Webクリップとして管理デバイスに一括で適用することが可能です。Ascent Networks MoDeM

Kategori: 未分類