Apple DEPはapple社が行うモバイルデバイス端末を導入した時に必要な初期設定を行ってくれるサービスになります。
Apple DEPに登録をするとセキュリティ管理機能が向上します。自動インストールしたモバイルデバイス管理(mdm)構成プロファイルは、利用者では削除することができません。そのため管理者による管理が必要になります。リモート操作で監視モードを設定することで、モバイルデバイス端末の利用者によるアプリケーションの削除、airdropによるモバイルデバイス端末間のデータ共有などを制限して、モバイルデバイス端末内にある個人情報や機密データなどの情報漏えいを未然に防ぐことができます。
Apple DEPは法人企業や教育機関向けのサービスであり、2014年11月より日本国内での提供を開始したサービスになります。
Apple DEPに対応したmdmサービスを利用することで、mdmサービスに個別のモバイルデバイス端末を登録するための作業が一切必要なくなります。
iPhoneやiPadの法人利用に置いて、モバイルデバイス端末導入・運用コストを削減することが可能です。

Kategori: 未分類