byod事例で注意しておきたいこととは?
admin tarafından 29 9月 2018, 00:00

企業がスマートフォンやタブレット端末を業務で活用する事例は急激に増えています。
企業が従業員1人1人にモバイルデバイス端末を支給して業務で活用する事例もあれば、byodと言って従業員個人が所有するモバイルデバイス端末を業務でも使用する方法が取られている場合もあります。
byod導入事例においてはいくつかの課題があるのでその点を明確にしておく必要があります。
その1つがライセンス管理の問題です。byod導入事例では、個人が購入したソフトウェアを使って、業務のデータ編集、加工などを行います。
万が一従業員が個人所有のデバイス端末内に存在する違法コピーされているソフトウェアを使ってしまうとコンプライアンス違反に該当してしまう…ということもあるのです。そのため従業員が業務で使うモバイルデバイス端末は私物か会社支給かに関わらず、企業として全てモバイルデバイス管理ツールなどで管理する必要があるのです。

Kategori: 未分類